家庭用脱毛器ラヴィでVIOラインの脱毛

VIOラインの脱毛ができるラヴィがおすすめ

 

家庭用脱毛器の性能は向上してきており、脱毛サロンの業務用脱毛器と性能の差はありません。

 

自宅で脱毛する利点は、

 

  • 格安で脱毛が出来る
  • 自由に好きな時間に脱毛できる
  • 気に入るまで何回でも脱毛できる

家庭用脱毛器ならVIOライン脱毛ができるラヴィがおすすめです

なのですが、

 

VIOライン脱毛を自分で脱毛できる

 

という理由で購入するヒトが多いのです。

 

VIOラインの脱毛をしたいと考えていても、脱毛サロンでのポーズを考えると躊躇してしまいます。

 

  • VとIラインの脱毛では、仰向けV字開脚のポーズ
  • Oラインの脱毛では、四つん這いのポーズです。

 

いくら女性の施術者だといっても他人に見られるのは嫌ですよね。

 

 

ケノンはVIOラインの脱毛ができません

 

家庭用脱毛器の売れ筋はラヴィとケノンですが、

 

VIOラインの脱毛をしたいのであればケノンを購入してはダメです

 

  • ケノンの公式ホームページにVIOラインの脱毛の記載は全くない
  • 電話で問い合わせても「推奨しない」との返事

 

売れ筋No.1のケノンはVIOラインの脱毛はNGなのです。

 

ワキや腕、足などの脱毛が出来るのですから、出来ないわけではありません。

 

理由は分かりません。

 

ケノンでVIOラインの脱毛をしたという書き込みはたくさん有りますので出来るのでしょう。

 

しかし、販売元が「推奨しない」というのですからVIOラインの脱毛には使わない方が賢明です。

 

 

ラヴィはVIOラインの脱毛もOKです

 

ラヴィのホームページには、『サロンでは恥ずかしいVゾーンもIゾーンも自分で処理できます』と明記されています。

 

さらに、VラインやIライン用のスリムカートリッジもあるのです。

 

(本体とは別売りで、4,000円で購入しなければならないのですが、、、)

 

スリムカートリッジは幅の狭い部分の脱毛がしやすいように、照射口が狭く細長く、そして少し突きだした感じになっているので、かがんで下半身の脱毛がしやすい形なのです。

 

脱毛カートリッジ スリムカートリッジ

                  脱毛カートリッジ    スリムカートリッジ

 

 

VIOラインの脱毛をしたいのなら、絶対にラヴィです。

 

VIOラインの脱毛が出来ない家庭用脱毛器なんて買う意味がありません

 

 

詳しく見る >>> VIOラインの脱毛ができるラヴィ